夜泣きに効く漢方薬はありますか。

乳幼児の夜泣きは、正式には「夜驚症」又は「夜啼症」と言いますが、一般には疳の虫とも言って、漢方では、肝気の変調によるイライラ、ヒステリーのような状態と考えられています。
肝気を安定させる五穀は小麦です。

では、パンを食べれば良さそうなものですが、薬効のあるのは外皮のフスマの部分で、オールブラン(フレーク)の乾燥させる前の香り成分が重要です。
漢方薬としては甘草小麦大棗湯、抑肝散、小建中湯などがあり、診察をして処方を決めます。